MDJについて

MDJについて

企業理念

社員が幸せになること
そして社員が社会の幸せに貢献できる企業をめざす。

好きな仕事だからこそ、貢献したい

近年、歯科技工業界においても器材のデジタル化が目覚ましいスピードで進んでいます。当社においても、工業界で設備のデジタル化が導入され始めた頃から、歯科技工業界に何とか応用できないかと試行錯誤した時代もありました。今では歯科技工業界においてもデジタル技工機器が充実し、従来の熟練技工士による手作業による高い精度の補綴物製作のワークフローを、デジタル機器によって数値化することにより、技工作業の大部分はデジタル機器による効率化が可能となりました。効率化できるところはデジタル機器に任せ、勤務している歯科技工士には、CADソフトによるデザイニング、繊細な調整や表現が必要な技工作業に従事してもらっております。デジタルとアナログ技工を効率よく融合させ、限られた労働時間を効率よく使用し、患者様のお口の中でしっかりと機能する補綴物をひとつ、ひとつ丁寧に仕上げ、患者様の幸せ・笑顔に貢献するという志で社員一同、補綴物の製作に向き合っております。

代表取締役社長 宮﨑 宏輝

人材は財産なり

デジタル化を進めてきたもう一つの理由。効率化と生産性の向上を両立させ、歯科技工士の労働環境を改善させる。
デジタル化を本格的に進めていく中、わたしには一つの目標がありました。残業を無くし、休日はしっかり休める体制を構築するというものでした。当時は、社員の誰1人として、実現が不可能と考えていたと思います。現在、実現し、今の目標は他の業界の「働き方改革」にも劣らない、社内体制を充実させることです。少子化の中、今までの歯科技工士の労働環境を改善しなければ、いい人材など確保できる訳もなく、いくらデジタル化がさらに進化しても、使いこなせる人材、専門的な技術を持つ技工士、会社の業務を支えてくれる社員は必ず必要になります。限られた労働時間で一人、一人の生産性を上げ、プライベートの時間を楽しんでもらう、将来、安心して勤務できる給与体系をより良いものにするためにも設備投資を含め、今後も時代の流れを注視しながら、効率性・生産性の向上につながる、方法・設備を積極的に導入していきます。社員が幸せになることで、自分の仕事に誇りを持ち、社員が社会(お客様)の幸せに貢献できると私は信じています。

日本の歯科技工を世界へ

日本の歯科技工技術の品質と安全性は世界の中でもトップクラス。 今後は世界へ向けた発信をすすめていく。
日本の歯科技工製品の品質のみならず、安全・安心な面から需要も幅広くあると考えています。補綴物製作に必要な情報はデータでやり取りを行うこともでき、高度に発達した流通の中、今後は日本のみならず、世界に向け、情報を発信しながら、私たちの補綴物を提供する。グローバルな戦略にも取り組んでいます。 世界で認められる日本の歯科技工士の匠な技術。日本の歯科技工の地位向上にも貢献できるよう、取り組んでいきます。

会社概要

会社名株式会社 MDJ(エムディージェイ)
住 所〒140-0014 東京都品川区大井4丁目4番6号 クリスタルビル6F Google Map
問い合わせ先TEL:03-5718-5510  FAX:03-3776-5565
設 立1989年5月
代表者宮崎 宏輝
社員数80名(※2019年6月現在)
業務内容歯科技工一般(デンチャー、クラウンブリッジ、ジルコニアクラウン、インプラント、金属床などの製作)
関連会社株式会社MDJ広島
〒736-0035 広島県安芸郡海田町日の出町2-56 
Google Map
TEL:082-824-0468  FAX:082-824-3374

会社沿革

1989年5月広島にて ミヤテックデンタルラボラトリー 創業
1990年6月ミヤテックデンタルラボラトリー から 有限会社ミヤテック設立
2002年7月有限会社ミヤテック東京営業所 開所
2009年6月有限会社ミヤテック東京営業所 から 株式会社MDJに商号変更
有限会社ミヤテック から 株式会社ミヤテック に商号変更
2019年4月株式会社ミヤテック 新社屋完成
2019年5月創業30周年を機に 株式会社ミヤテック から 株式会社MDJ広島 に商号変更 広島新社屋移転

2019年 新社屋(広島)完成